お料理しながら仲間と愛猫達と食べあかす日々、


by happykitties
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:Travel( 8 )

ゆっくりゆっくりの更新です。すみません。。

さてさて今日はメキシコリビエラクルーズ第5日目になります。
今日一日でメキシコの探索はおしまい、です。

残りの2日間は船上ですごすことになります。
b0203675_1121714.jpg

b0203675_11213648.jpg

この日はイルカと一緒に泳ぐツアーに申し込んでいたので、
朝からワクワクしていました。
母もとても嬉しそうでした。

ここの港は大きかったので船もそのまま横付けすることができたので、
階段を使って地上に降りることができました。
b0203675_1122632.jpg

b0203675_11224783.jpg

b0203675_1123958.jpg

ツアーの集合場所で他の方々と合流してそこから
小型船に乗って水族館?のようなイルカ君達が暮らしているところに連れて行ってもらいます。
b0203675_11234254.jpg

港はすこし寂れた感じがして少し心配でしたが、
(カボと比べると)
船に乗ってほんの10分程でどんどん景色が変わっていきました。
ビーチに面したところには何十というホテルがたっていて、
素敵なヨットハーバーもいっぱい!
b0203675_1124764.jpg

b0203675_11243553.jpg

b0203675_1125468.jpg



わくわくする気持ちを押さえること20分、私たちの船は
イルカちゃんがいる場所に到着しました。


ブログランキングに参加してます. 応援クリックしていただけると嬉しいです.
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
人気ブログランキングへ

[PR]
by happykitties | 2011-05-28 11:26 | Travel
カボの翌日。

朝は早く目覚めて前日使えなかったレストランの下に
朝だけオープンするレストランがありましたので、
そちらに行くことに決めました。

一階だったから海を見る事は出来ませんでしたが
ゆっくりと食事をとることができてよかったです。
b0203675_12462764.jpg


それから食事の後にまた水着に着替えてプールサイドで
ゆっくりと時間をかけて日光浴。たまに
ハンモックで軽く休憩したり、朝から飲んでみたり(ぶっ)
いろいろ楽しめましたよ。
b0203675_1249057.jpg

b0203675_1251516.jpg

そうそう、このホテルを選んだもう一つの理由というのが、
このホテルだけチェックアウトの時間が12時、だったんです。
他のホテルは10時にチェックアウト、そのままプールサイドで時間をつぶすこともできたのですが、
母と一緒だったのでどうしてもお部屋をキープしておきたい、ということで、
いつもお世話になっているアメリカンエクスプレスのトラベルサイトで
チェックアウトの時間をきちんと確認してそしてこのホテルを取ってもらったのでした。
b0203675_12492978.jpg

b0203675_1250394.jpg

でも、実際チェックアウトの朝、朝食をとって戻ってくると
ビルがお部屋においてあって、
チェックアウトの時間が10時と書いてあるではありませんか。
びっくりしてフロントに連絡して、
アメックスのトラベルサイトから取ってもらった事、チェックアウトの時間は12時と聞いていた事等を
伝えたところ、
”普通はそうなんですが、大丈夫ですよ、12時までお部屋使えるようにしておきますよ”と
言ってくださいました。
b0203675_1250295.jpg

チェックアウト当日の2時間って大きいですよね。
これがアメックスを通して予約を入れたから12時までいてもいいことになったのか?
その辺は定かではありませんが、
なんにせよ、母もゆっくりとお部屋で時間一杯くつろげることができたので満足度120%でした。


それからはゆっくりと歩きながらウィンドーショッピングを楽しみながら港まで戻りました。
b0203675_12514499.jpg


その日は船が次の港町に出航するので、2:30時頃までには港に戻らなくてはいけなかったので、
最後のマルガリータは港の近くにあるバーでオーダー。
b0203675_12522764.jpg

ほろ酔い気分で船に戻ってきました。

b0203675_1253659.jpg

船の中から見えるカボの全景、母が小さな声で
バイバ〜イ,またねぇ〜、と言った。
うん、またね、また絶対来ようね、と心の中で呟いた。
b0203675_1253251.jpg

b0203675_12534473.jpg

カボさ〜ん、素敵な思い出ありがとう〜!

b0203675_1254541.jpg


ブログランキングに参加してます. 応援クリックしていただけると嬉しいです.
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
人気ブログランキングへ

[PR]
by happykitties | 2011-05-17 12:54 | Travel
カボの続き、からです。
b0203675_1543939.jpg

b0203675_15433015.jpg

プールやビーチに行ってゆっくりくつろいだ後に一度お部屋に戻ったまではよかったのですが、
実はディナーをどこにするかまよってしまいました。
このホテルにしようと決めた理由のひとつとして、
レストランがすてきだったから、というのがあったんです。
シーフードやステーキ、外で海とか月を見ながらいただくディナー、ホテルのサイトの写真をみて
すっかりそこでいただく気になっていたのですが。。。
じつは私たちはまたまたついてなかった??
その日に限って結婚式の披露宴がそのレストランである、ということで、その日の夜が貸し切り、となっていました。
(どうしてこんな運が悪いの??)
っておもったのですが、
旅行にハプニングはつきもの。むしろハプニングがない旅行の方がつまらない??

どうしようかな?って考えていたのですが、
じつはここであることを思い出したわたし。。。ブログ友達のぜんさんが一足はやくカボにいってらして
ぜんさんにシーフードがいただけるレストランを2.3個聞いていたのです。
b0203675_15355313.jpg

b0203675_15361823.jpg

b0203675_15364214.jpg



その中のひとつが THE OFFICEというレストランで
あんと ON THE BEACHにある、ということ、シーフードがおいしい、ということ。
そして比較的私たちが泊まってるホテルから近い、ときいていて急遽そちらでいただくことにしたのです。

そして探してみたらそのレストラン、私たちのホテルの真ん前にありました。
砂浜だから歩きづらいかな?と思い母のことを心配していたのですが、
とても近かったのでたすかりました。

その夜はマルガリータやモヒートー、ロブスター、エビ、蟹、白身の魚等、ほんといっぱいいただきました。
付け合わせにビーンズとか サルサ、の食材がはいっていて、
母にとっては珍しかったらしくとても楽しんでたべていました。


ウエイターの男の子もいい人たちばかり、あれこれと気遣ってくださって、
ほんと楽しめました。
b0203675_1538037.jpg

b0203675_1538446.jpg

ここでもゆっくりと時間をかけてディナーをいただき、
そしてまたホテルのプールサイドのバーに戻って飲み物をオーダーしたりして
その日もまた充実した一日を過ごしました。
b0203675_1539751.jpg

b0203675_15401272.jpg


ヒプスタマティック的なイメージ好きなんだよなぁ。。
ぜんさん、すてきなお店をおしえてくれてありがとう!

ブログランキングに参加してます. 応援クリックしていただけると嬉しいです.
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
人気ブログランキングへ

[PR]
by happykitties | 2011-05-09 15:40 | Travel
さてクルーズの楽しみ、というとお食事!
お部屋の中で一休みして、船の中の探索もすませてから
母と一緒に何を食べようか?と相談します。
このNCLには船の大きさによっても異なりますが、
12.3軒のレストランが入っています。
そのうちの数件はフリー、料金は全て旅行代として支払ったなかに含まれています。
b0203675_11562598.jpg

b0203675_1157019.jpg

何百人も収容できる大きなダイニング、ビュッフェスタイルのダイニングと
異なった種類のレストランがあるのですが、
なにせ何千人と乗っている船のため、食事時になると
長い時は45分くらい待たなければならない、らしいのです。
b0203675_11572548.jpg

b0203675_11574533.jpg

そこで今回はエキストラで料金を追加すれば予約をとって、待つ必要がなく
いろいろなテーストが味わえるというレストラン(スペシャリティ−レストラン)を
利用する事に決めていました。

エキストラといっても店によって一人10ドルから最高でも35ドル余分に払えば
ロブスターやステーキ、フレンチやイタリアンといろいろな
味を楽しむ事ができます。

それにテーブルもゆとりをもって、設置してあるので、すぐ隣に
誰かが食事してる、というような状況も避けられます。
母と2人でいろいろお話して食事をしたかったので、
ゆったりと寛げるレストランがよかったのです。
b0203675_1158475.jpg


そんな事を話しながら場所を決めたのですが、
一泊目は私が選ぶ、ということになり、お寿司を選んだのです。

b0203675_11582258.jpg

b0203675_11584287.jpg


大失敗!
母は日本から来てるから普段から美味しい新鮮なお寿司やお刺身を食べる機会がいっぱい
ある、と気づかなかった私。。。
実際、あまりお寿司なんて高すぎてそんなに食べにいけない私でさえも???が
連発するようなお魚、でした。
船だからしょうがないのかな?って思いましたが
魚は全て一度凍らせたもの?っていうのかな?
なんだかパサパサしていて、旨味がありませんでした。
お刺身も同じような状態で、なんだか余分にお金を払って食べる価値があるかな?
とまで思ってしまいました。


でも母と2人、いろいろ話しながら、
ゆっくりと時間をかけてデザートまで頂きました。
b0203675_1159565.jpg

b0203675_11594257.jpg

それから
時間に合わせてショーを観に行きました。
その日は初めてのショーということで、キャストのご挨拶や、簡単なマジックショーとか
を披露してくれました。


夜は部屋に戻って、ゆっくりとテレビをみたり、音楽を聞いたりして
早い時間の消灯となりました。




ブログランキングに参加してます. 応援クリックしていただけると嬉しいです.
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
人気ブログランキングへ

[PR]
by happykitties | 2011-04-27 12:01 | Travel
おひさしぶりです。
お元気でしたでしょうか?
こちらは日射しも穏やかで暖かくとても過ごしやすい毎日が続いています。
暫くお休みしていたブログですが、
またこれからちょくちょく更新していこうと思います。

毎年この頃になると母が日本からやってきます。
私が9月頃日本に帰るので
母がこの頃に来ると丁度半年事くらいにお互いが会える、ということになります。
そして母がこちらにくるときは必ずどこかに連れ出すようにしています。
ことしは母と2人で船に乗って一週間のメキシコクルーズに出かけてきました。
b0203675_11232993.jpg

b0203675_11235378.jpg

いつもの母との旅行では私が車を運転したり、迷子にならないようにと
後を着いて回ったり、通訳したり,と大変でなかなか私までバケーション気分が
味わえなかったので、今回は乗ってしまえばあとは目的地まで
連れて行ってくれる、というクルーズにしたのです。
b0203675_11241730.jpg

b0203675_11244241.jpg

船の中なら迷子になったって、部屋番号さえ覚えていれば辿り着けるだろうし、
なによりゆっくりと海をみたりして
リラックスして旅行が出来そうな気がしました。
実際、船の中でのんびりしていろいろお話もでき本当に良かったな,って思っています。
b0203675_1125454.jpg

さてクルーズバケーションなんですが、今回は
NCL (Norwegian Cruise Line) という会社にしました。この会社は
フリースタイルという形式が売り物で、好きな時に好きな場所で好きな物が食べられ、好きな事を
好きな時にする、というものです。
b0203675_11253338.jpg

多くのクルーズではフォーマルダイニングといって、ステイ期間で異なりますが
1.2日、とか毎回とか食べる時間と場所が決められていて相席で御飯を食べたり、
(いろいろな国の方と友だちになりたい、とか他国語を話したい方には楽しめると思います)
フォーマルナイトといって、その夜はイブニングドレスのような
フォーマルウエア着用が義務づけられたりする船もあります。

友達同士でまたは家族で(大人数)いくのなら御飯を食べるときも相席になる必要もないし、
(だいたい6人がけくらいなので)
決まった時間に食べられるので子供がいるファミリーとかには
とても便利だと思います。(多くのレストランでは30分程並ぶこともあります)
あと若い人達ならフォーマルナイトで綺麗に着飾って船内を歩き回ったり写真を撮ったりして
楽しめると思うのですが、
今回は母が一緒。相席になった方々が外国の方ではお話も出来ない、
フォークやナイフを使うのが苦手ということもありますし、フォーマルなお洋服なんて着たりしたら
疲れてしまいます。

ということもいろいろ考えて
悩みましたがこのNCLに決めました。
レビューは半々で、いいという人もあれば二度と乗らない、っていう人もいて参加する前は
多少の不安もありましたが乗船したらもののみごとになくなりました。

クルーの方々はとっても親切ですし、私達のお部屋についてくれたハウスキーパーのかたは
とっても気の利いた方でしたし、いつも笑顔で接してくださり、
みんなが母にもとっても気をつかってくれて本当に素敵な時間を過ごす事ができました。
b0203675_11261050.jpg

b0203675_11263511.jpg

実は
こっちにくるまで母は毎日テレビを見ては泣いて暮らしていたそうで、
(歳をとると涙もろくなるようです)
電話をしても被災者の方々のお話しになり泣き出してしまったりで
情緒不安定な状態でしたので、
大丈夫かな?と会うまでは思っていましたが
この旅行で本当に優しいお気遣いをいっぱい頂いて元気になってくれました。
b0203675_1127842.jpg

b0203675_11273466.jpg

これから暫く旅行記が続くと思います。
想いでとして書き留めたいと思いますので
この時期に不謹慎な、と思われる方は申し訳ありませんがスルーしてください。




ブログランキングに参加してます. 応援クリックしていただけると嬉しいです.
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
人気ブログランキングへ

[PR]
by happykitties | 2011-04-26 11:27 | Travel

絆の夕食

うふふ。さぁさぁ、お待たせしました。
待ってましたぁ??
なんてこうやって書いてる本人が一番楽しんでたりして。。。

やっぱり温泉いうと、いっちばんの楽しみは夕食、これにつきますよね。
妹にも旅館とるとき、”あたしゃ、どこでもいいけど御飯のおいしいところ、お酒の種類もあるところ”
とだけ注文します。
(って、これが一番やっかいな注文だったりして、ぷぷっ)
b0203675_4214927.jpg

b0203675_4221392.jpg
おいし〜いものたくさん食べたいじゃないの。
だってまたすぐアメリカに帰っちゃうのよ。そうなったら美味しいもの食べれなくなるからねぇ。。。
食事には最高に気をつかいますわ。
ってんで、ここがいいだろう、って選んでくれたのが絆だったわけ。。。
b0203675_423543.jpg

b0203675_4231846.jpg

前泊まった旅館の仲にはお夜食に、っておにぎりとか握ってくれたりしたのね。
だから、ここもあるのかしら?なんて思っていたのね。
ちびちび飲みながら食べるお夜食っていうのがまた最高なんだもんっ!
で、結局お夜食はなかった、のだけど。。。
b0203675_4234642.jpg

でもね、まじ、まじにお夜食いりませんっ!っていうかあれでお夜食きてたら
お腹爆発して大変なことになっていたと思いますっ!
アメリカ人の私が(お腹まわりだけ)言うのだから信じてもらえる筈!
b0203675_424134.jpg
b0203675_4241567.jpg
b0203675_4242845.jpg

次から次へとでてくる豪華なお食事に女子3名とワン子一匹、しゅうじニコニコ顔でした。
b0203675_4244427.jpg

その夜はマッサージのかたを呼んでもらったり、またお風呂に行って(時間制で女性と男性風呂がかわります)極楽ナイトをすごしました。
これだから温泉旅行ってやめられないんだよねぇ...

ほんとリラックスできてうっとり、でした。

b0203675_425081.jpg

今年は日本帰ったら何処に行こう?と今からそればっかり考えています。頼んだぞ、妹よ!

ブログランキングに登録しました。 応援クリックお願いします
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
人気ブログランキングへ

[PR]
by happykitties | 2011-01-22 04:29 | Travel

絆ー温泉旅行

日本には必ず毎年一回は帰るようにしています。
そして帰ったときはなるべく旅行とかに行くように予定をたてています。
温泉って楽しいし、御飯はおいしいし、お肌つやつやになるし。。。
母や妹と一緒に食べる御飯はおいしいし、なにも考えずにダラダラとお喋りするのも楽しい。。。
kizuna01
kizuna02

kizuna03
もう去年の話になっちゃいますけど
去年母と妹といった温泉の旅行記を書いてみます。
この時は確かうちのぼっちゃんも一緒に行ったんですよ。
ペット(わんちゃん)がオッケーな旅館にいってきました。
といって、スタッフも犬好きな人ばかりで、
どこ行ってもお声をかけてもらえるので注目あびたいわんちゃんにはほんとお勧めの旅館です。

普通にいけば3時間半?ほどでいけるのだそうですが、(家から)
ぼっちゃんも一緒なので1時間ごとに休憩をとり、ぶらぶらといろいろ立ち寄ったりしたので
5時間近くかかっての到着になりました。
kizuna04

そのお陰で?チェックインしてお風呂に入ってドッグランにいって遊んできたら
それからすぐに御飯となりました。
晩ご飯の写真はまた次の機会にのせますね。

kizuna05
kizuna06
絆さんのホームページのワン御飯と少し違いがあるのはうちのは
いろいろアレルギーがあるため食べれるものと食べれないものいろいろ気をつかって変えていただいたから、です。(念のため)

ここは室内にもドッグランがあるので、
外に行けないときもわんちゃんを遊ばせる事ができます。
その日はなんと”松本さん”という有名人の方がきてらっしゃいました。

取材のようで写真も一緒に撮っていただいたのです。
私は知らない方だったのですが、妹にいわせると、
松本さんはわんちゃんと一緒に旅をされてて
日本中を一代目と二代目くんたちと友に旅行されてたらしいです。

おわかりですか??

と、なぜ私がその方の話を書いているかと言いますと。。。
妹に言わせると松本さんはとっても動物の扱い方がうまくって、どんなわんちゃんとも仲良くなっているんだとか。。。ご自身もそういうペットの躾?のような資格もとってらっしゃるらしいので
どんなワンでも慣れさせちゃう、という。。。(どんな資格だったか忘れました。すいません。)
そんな方らしいのです。
で、うちの坊っちゃんはかなりの強者、なんといってもドッグホテルの方からでさえも、
“もしかしたらこの子はこういうところには向いてない子なのかもしれませんね”とまでも言われる始末。


妹はこの人見知りの性格を変えたくて何度もドッグホテルやドッグランに連れて行ったりしてるのですが、
いっこうに良くなる事もなかったのです。
そこに松本さんが登場、となったので、妹は一生懸命相談しました。
すると松本さんが
”どれどれ?僕が遊んであげるよ”っておっしゃってくださったんです。
坊っちゃんの好きなおやつを松本さんに預けて妹とわたしとで2人を見守ってました。。。。。。




が。。。。。



ぼったん、めーいっぱい吠え続け、そしてそれでも怖かったからか、どんどん下がり続けて
その時、ベンチのようなところにいたのですが、
後ろに空いてた隙間からお尻から落ちてしまい、それでも顔だけは隙間から出しつづけて
吠えていました。



うちのぼったん、筋金入り、です。
kizuna07
kizuna08
kizuna9
kizuna9 posted by (C)happykitties


でも妹は
”いい、これで。あの松本君でも懐かせれなかったのだからかえって諦めがついた”と
へんに納得をして頷いておりました。。。。



応援クリックお願いします にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
人気ブログランキングへ

[PR]
by happykitties | 2011-01-21 08:02 | Travel
妹と2人でカボサンルーカスというところにいってきました、。
(メキシコです)
b0203675_9462714.jpg



3泊の予定でいきましたが、
もっと滞在したかった、というのが本音、です。
とても素敵なところでした。
みんながのんびりしてて、時間がゆる〜く流れていました。
(現地の人はメキシコタイムというらしいです。沖縄のようですね。
アメリカタイムの5分がメキシコタイムの20分、ということでした。)

b0203675_9465876.jpg

腕時計もつけることなくほんとひたすら
自分達がしたい時に散歩に行ったり、泳いだり、飲んだり食べたり。。。




時間忘れて久しぶりにゆっくりできました。


おかげさまで真っ黒〜になって帰ってきて現地人になりつつあります。。。



応援くりっくおねがいします
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
人気ブログランキングへ

[PR]
by happykitties | 2009-04-21 09:44 | Travel