お料理しながら仲間と愛猫達と食べあかす日々、


by happykitties
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2011年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧



早く床についたせいか、それとも母の時差ぼけのせいか?
翌日は2人とも朝6時頃から目が覚めてベッドの中で
今日は何をしようか?という話で盛り上がりました。
二日目の今日は船で一日過ごすことになっています。

毎夜配られる翌日のプランがいっぱいつまったペーパーをみながら
その日のプランを決めます。

いろいろな催しごとが一時間ごとくらいに細かく記入されています。
朝の7時頃から夜は真夜中まで、
スケジュールはびっしり。覚えるなんて事は絶対無理、このスケジュール表を鞄に入れて遊び回ります。
b0203675_1235105.jpg


朝は6:45くらいから?だったかに始まるストレッチのクラスを母と一緒に受ける事に決めました。
ジムはデッキ12に位置します。
行くまではまだ外も薄暗くて心細かったのですが、ストレッチが始まる頃、
綺麗な日の出を見ることができました。

ストレッチもその時だけはちょっと休憩して
母と2人で日の出を見入っていました。
b0203675_12353469.jpg

軽くストレッチした後はそのまま朝のビュッフェで軽く食事をとり、
お部屋に帰ってから
図書館にいったり、(結局借りなかったのですが)
それからゆっくりと散歩にでかけて午後からはデッキにでて、
プールサイドでごろごろ。。。
b0203675_123644.jpg

日射しもあたたかくてそこで飲む冷たい飲み物がとっても美味しかったです。


本を読んだり、ジャクジに入ったり
お喋りして一日はゆっくりと過ぎていきました。

b0203675_12362793.jpg

さてその日の夕食なんですが、その日も私、日本食をチョイスしちゃったんです。
その晩は鉄板をチョイス。
メニューをみてみたらロブスターとかフィレミニョンとかもあるし、
母も喜ぶかな?と思って予約してみたのですが。。。
なんとこれも大失敗!
b0203675_12365273.jpg

クックするお部屋に8人くらいはいるのですが、
シェフの方達のクックする時間がとにかく早い!たぶん次の予約の方達がはいっているからかも?しれないのですが、
部屋に入ってオーダーとってからシェフが入ってきて出て行くまでの時間が長くて30分程。
どんどん作っていってしまうのでお喋りしているとお料理が冷めてしまいます。
作った後もすぐにいなくなってしまって、なんだかがっかり、でした。
バケーションの楽しみといえば美味しいものを味わって楽しんでいただく事、と
固く信じてる私としてはエキストラに料金を払ってまでこのお料理をたべる甲斐は絶対ない、と思いました。
b0203675_12372049.jpg

そこに居合わせた人達もとにかくかきこむだけかきこんで
早々と引き上げていきました。
私達ともう一組のカップルが最後の客でしたが、それでも45分位で引き上げたと思います。
b0203675_12383372.jpg

b0203675_12385643.jpg

その日がたまたま、だったのか?いつもこうなのか?そのへんはよくわかりませんが、
鉄板をトライしてみたい、と思っている方はその辺のところを一度予約する時に聞いてみてもいいと思います。
一人25ドルのエキストラですから(アルコール飲んだらもっと高くなります)よく考えた方がいいと思います。
b0203675_12391894.jpg


ここまででお料理に関してあまりいい印象ないかもしれないですが、
悪かったのはこの2店だけ。あとのレストランはとってもおいしいものばかりでした。
それはまた後日、ということで。。


その日もまた食事の後にショーを観に行って
そのあとに母と2人でカジノにいって、スロットマシーンやルーレットもトライしました。
結果は???
2人で40ドル位使ってしまったかな??
b0203675_12393828.jpg


そのままドリンクを買ってお部屋で寛ぎました。

ブログランキングに参加してます. 応援クリックしていただけると嬉しいです.
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
人気ブログランキングへ

[PR]
by happykitties | 2011-04-29 12:39
さてクルーズの楽しみ、というとお食事!
お部屋の中で一休みして、船の中の探索もすませてから
母と一緒に何を食べようか?と相談します。
このNCLには船の大きさによっても異なりますが、
12.3軒のレストランが入っています。
そのうちの数件はフリー、料金は全て旅行代として支払ったなかに含まれています。
b0203675_11562598.jpg

b0203675_1157019.jpg

何百人も収容できる大きなダイニング、ビュッフェスタイルのダイニングと
異なった種類のレストランがあるのですが、
なにせ何千人と乗っている船のため、食事時になると
長い時は45分くらい待たなければならない、らしいのです。
b0203675_11572548.jpg

b0203675_11574533.jpg

そこで今回はエキストラで料金を追加すれば予約をとって、待つ必要がなく
いろいろなテーストが味わえるというレストラン(スペシャリティ−レストラン)を
利用する事に決めていました。

エキストラといっても店によって一人10ドルから最高でも35ドル余分に払えば
ロブスターやステーキ、フレンチやイタリアンといろいろな
味を楽しむ事ができます。

それにテーブルもゆとりをもって、設置してあるので、すぐ隣に
誰かが食事してる、というような状況も避けられます。
母と2人でいろいろお話して食事をしたかったので、
ゆったりと寛げるレストランがよかったのです。
b0203675_1158475.jpg


そんな事を話しながら場所を決めたのですが、
一泊目は私が選ぶ、ということになり、お寿司を選んだのです。

b0203675_11582258.jpg

b0203675_11584287.jpg


大失敗!
母は日本から来てるから普段から美味しい新鮮なお寿司やお刺身を食べる機会がいっぱい
ある、と気づかなかった私。。。
実際、あまりお寿司なんて高すぎてそんなに食べにいけない私でさえも???が
連発するようなお魚、でした。
船だからしょうがないのかな?って思いましたが
魚は全て一度凍らせたもの?っていうのかな?
なんだかパサパサしていて、旨味がありませんでした。
お刺身も同じような状態で、なんだか余分にお金を払って食べる価値があるかな?
とまで思ってしまいました。


でも母と2人、いろいろ話しながら、
ゆっくりと時間をかけてデザートまで頂きました。
b0203675_1159565.jpg

b0203675_11594257.jpg

それから
時間に合わせてショーを観に行きました。
その日は初めてのショーということで、キャストのご挨拶や、簡単なマジックショーとか
を披露してくれました。


夜は部屋に戻って、ゆっくりとテレビをみたり、音楽を聞いたりして
早い時間の消灯となりました。




ブログランキングに参加してます. 応援クリックしていただけると嬉しいです.
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
人気ブログランキングへ

[PR]
by happykitties | 2011-04-27 12:01 | Travel
おひさしぶりです。
お元気でしたでしょうか?
こちらは日射しも穏やかで暖かくとても過ごしやすい毎日が続いています。
暫くお休みしていたブログですが、
またこれからちょくちょく更新していこうと思います。

毎年この頃になると母が日本からやってきます。
私が9月頃日本に帰るので
母がこの頃に来ると丁度半年事くらいにお互いが会える、ということになります。
そして母がこちらにくるときは必ずどこかに連れ出すようにしています。
ことしは母と2人で船に乗って一週間のメキシコクルーズに出かけてきました。
b0203675_11232993.jpg

b0203675_11235378.jpg

いつもの母との旅行では私が車を運転したり、迷子にならないようにと
後を着いて回ったり、通訳したり,と大変でなかなか私までバケーション気分が
味わえなかったので、今回は乗ってしまえばあとは目的地まで
連れて行ってくれる、というクルーズにしたのです。
b0203675_11241730.jpg

b0203675_11244241.jpg

船の中なら迷子になったって、部屋番号さえ覚えていれば辿り着けるだろうし、
なによりゆっくりと海をみたりして
リラックスして旅行が出来そうな気がしました。
実際、船の中でのんびりしていろいろお話もでき本当に良かったな,って思っています。
b0203675_1125454.jpg

さてクルーズバケーションなんですが、今回は
NCL (Norwegian Cruise Line) という会社にしました。この会社は
フリースタイルという形式が売り物で、好きな時に好きな場所で好きな物が食べられ、好きな事を
好きな時にする、というものです。
b0203675_11253338.jpg

多くのクルーズではフォーマルダイニングといって、ステイ期間で異なりますが
1.2日、とか毎回とか食べる時間と場所が決められていて相席で御飯を食べたり、
(いろいろな国の方と友だちになりたい、とか他国語を話したい方には楽しめると思います)
フォーマルナイトといって、その夜はイブニングドレスのような
フォーマルウエア着用が義務づけられたりする船もあります。

友達同士でまたは家族で(大人数)いくのなら御飯を食べるときも相席になる必要もないし、
(だいたい6人がけくらいなので)
決まった時間に食べられるので子供がいるファミリーとかには
とても便利だと思います。(多くのレストランでは30分程並ぶこともあります)
あと若い人達ならフォーマルナイトで綺麗に着飾って船内を歩き回ったり写真を撮ったりして
楽しめると思うのですが、
今回は母が一緒。相席になった方々が外国の方ではお話も出来ない、
フォークやナイフを使うのが苦手ということもありますし、フォーマルなお洋服なんて着たりしたら
疲れてしまいます。

ということもいろいろ考えて
悩みましたがこのNCLに決めました。
レビューは半々で、いいという人もあれば二度と乗らない、っていう人もいて参加する前は
多少の不安もありましたが乗船したらもののみごとになくなりました。

クルーの方々はとっても親切ですし、私達のお部屋についてくれたハウスキーパーのかたは
とっても気の利いた方でしたし、いつも笑顔で接してくださり、
みんなが母にもとっても気をつかってくれて本当に素敵な時間を過ごす事ができました。
b0203675_11261050.jpg

b0203675_11263511.jpg

実は
こっちにくるまで母は毎日テレビを見ては泣いて暮らしていたそうで、
(歳をとると涙もろくなるようです)
電話をしても被災者の方々のお話しになり泣き出してしまったりで
情緒不安定な状態でしたので、
大丈夫かな?と会うまでは思っていましたが
この旅行で本当に優しいお気遣いをいっぱい頂いて元気になってくれました。
b0203675_1127842.jpg

b0203675_11273466.jpg

これから暫く旅行記が続くと思います。
想いでとして書き留めたいと思いますので
この時期に不謹慎な、と思われる方は申し訳ありませんがスルーしてください。




ブログランキングに参加してます. 応援クリックしていただけると嬉しいです.
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
人気ブログランキングへ

[PR]
by happykitties | 2011-04-26 11:27 | Travel